フィトエッセイ。

先月の新月にブログを始めて、今日は満月になりました。早いですね。

最初の記事はこちら

はじめまして

そのときは、ブログの方向性について、こんな風に触れていました。

お仕事であるフィトテラピー(植物療法)や、メンタルセラピー、そして趣味の音楽や日々の暮らしの中での小さな発見なども書いていくかもしれません。

しかし構築していくうちに、自分のやりたいことがはじめよりはっきりと見えてきました。

それは、

今後、植物の魅力を中心に、フィトエッセイ(植物+エッセイ)を書いていきたい。

ということです。

私はフィトテラピスト(植物療法士)としては、現在ほかにルボアフィトテラピースクールの卒業生たちのリレーブログ「les feuilles」のメンバーとして記事を書いています。

les feuilles (レフォイユ=フランス語で「葉」の意味)ブログはこちら

http://lebois-medi02.hatenablog.jp

「les feuilles」ではわりと公的に「フィトテラピスト・cottonsnow」として、みなさんの健康や美容などに役に立つ情報をお届けしていくとして、

この「Happy Phyto Diary.」では、もう少しパーソナルな視点から、植物の魅力、自然の魅力に焦点を当てた文章を主に綴っていきます。

また、les feuilles は持ち回りで書いているので、そのテンポに合わない内容も出てきます。そんなときもこちらに書いたり、リライトし合ったりするかも。

毎日の合言葉にしている「Happy Phyto ☆」の通り、植物の魅力でほっこり幸せになれるような、そんな場にしたいなぁと。

先月訪れたカミツレの里にて発見した四つ葉のクローバー。虫食いでピント合ってないですけど。。見つけたときは童心に返りました。

 

 

 

 

 

 

 

フィトエッセイとは私の造語ですが、古来から植物の魅力が詩や文章などで世界中で語られてきましたので、特別目新しいことはありません。

(ちなみに私のイチオシのフィトエッセイストは、牧野富太郎博士です。彼の随筆は面白くて、ついその世界に引きこまれます)

フィトフォト(Phyto Photo)+フィトエッセイ(Phyto Essay)で、ちょっとでもほっこりする時間ができたら。

日々Instagramにアップしている写真と文章も載せていきます。Instagramにアップしたものそのまま、もしくはボリュームアップして載せる予定。

ということで、本日から本運転とします。今後ともよろしくお願いします!

それでは、今日も Happy Phyto ☆ でした!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です