渓谷の森の朝、山滴る。

おはようございます☆七夕の等々力渓谷です。樹々の間からこぼれる朝日を浴びてきました。ここを通勤ルートにしている方も多い。渓谷の中は涼やかですが、今日も暑くなりそう。水分補給して、行ってらっしゃい☆#渓谷 #森 #朝 #おはよう #夏 #七夕#ravine #forest #morning #ohayo #summer #tanabata

今朝、樹々の間からこぼれる朝日を浴びてきました。

家で寝ていたら、蚊の羽音がして、それから眠れなくなってしまったので…、渓谷まで早起き散歩です。

渓谷の中は涼やか。ここを通勤ルートにしている方も多い。朝から灼けつくアスファルトの上より、水音を聞きながら駅まで歩きたくなりますね。

歩いているうちに、光のカーテンが開いてきました。

いろいろ露出など変えてカメラで遊んでみたり。

このゴーストはやりすぎました…笑。

 

お不動さんにもお参り。七夕飾りもありました。早朝は静か。

 

境内を出ると、この時期の朝の風物詩、露草も咲いていました。

マクロレンズで迫ってみると面白い。

この青にひきこまれます。

 

お寺の門前には「山滴る」の文字が。

こちらは、中国の宋の時代の書物にある、山の四季の特徴を表したうちの夏の言葉だそうです。

このうち、春秋冬の言葉は季語として使われてきたのに、なぜか「山滴る」だけが季語として扱われなかったのですが、最近の歳時記には夏の季語として載るようになったそうです。

たしかに今の渓谷の森は、夏の緑が滴るようにみずみずしく美しいです。

ひょんなことから、早朝森林浴。生気に満ちた森の空気を吸って、豊かな朝時間を過ごすことができました。

刺されるのはいやだけど、これも蚊のおかげかもしれませんね。

それでは、今日も Happy Phyto ☆ でした!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です